ちょいとチョイノリ

スズキの原付チョイノリと、オフロードをこよなく愛するブログです。

カテゴリ: 番外・オフロード三昧

さる6月6日のWEXウエストR5ダイナランド でのオフィシャルフォトがアップされてましたので、懲りずにご紹介をば。
51232756353_4f30dfc219_c
今回は2周目で撃沈していますが、ちゃんと1枚は撮影してくれてましたε-(´∀`*)ホッ
51231808787_c9a7c47f7e_c
1周目で森の中をようやく突破した後、熱気で曇ったため外したゴーグルを装着とかで小休止しているトコロも撮られております。
51232724158_d584f059bd_c
そして、オフィシャルダイジェストムービーも。
途中から(90ミニッツ)再生されます。。
ワタシのチョンマゲカメラで撮影された動画もアプーしております。
二周目は森の中で小一時間悶絶してますが、早送りにして基本的にノーカットです( ゚д゚)エッ

さて次回のWEXウエストR6ワイルドボア鈴蘭(岐阜)は9月で、チョイノリ聖地巡礼が開催されるならば微妙です。
そのまた次のWEXウエストR7朽木(滋賀)は10月で、坂内24hが開催されるなら微妙です。

しばらくぶりにチョイノリでちょい乗りをば。
IMG_E3169 (800x800)
近くのミカン畑へ。直前の坂は激坂なので降りて押し登り。
IMG_E3170 (800x800)
続いて、アジサイの植え込みをバックに。
IMG_E3171 (800x800)
本日はどんより曇りで時折小雨がぱらつくという天気でした(´Д`)
セロー225のマフラーバンテージ、追加巻きして補修を。
IMG_E3168 (800x800)
元々黒色ですが、高温になったためか?白くなってたりします。
IMG_E3173 (799x800)
家の網戸にヤモリ。灯りに寄ってくる虫を食するために待ち伏せしているようです。
子供自体に田んぼとかにいた、黒くて腹がまだらな赤なのはイモリだったかな。

そんなわけで今宵はこの辺で(´∀`*)ノシ バイバイ

さて、後編の前に、過去観戦or参戦した、スキー場でのオフロードバイクレースをご紹介。
2016年 WEXウエストR4 ほうのき(応援観戦)
2017年 WEXイーストR3 シーサイドバレー糸魚川(応援観戦)
2017年 WEXイーストR4 爺ヶ岳(40ミニッツ出場)
    ※最初で最後のモペ改Lightクラス優勝(もはや伝説)

それでは前回の続き、ようやく2周目からの続きです。。
0919水切り再び (800x600)
先ほど渋滞してました、登りでの水切りで・・
0919水切りコケ (800x601)
バランス崩して、転倒´∀`)≡〇)`Д゚).・;'∴
0922水切り突破2 (800x601)
88師範と似たウェアで走っているバイクを|д゚)チラッとみかけつつ、なんとか突破。
かなり体力を消耗してしまって、何でも無いようなトコロでコケる。
0923森コケ (800x600)
( ゚∀゚)・∵. それで、この時にヘルメットのバイザーに取付けていた、チョンマゲカメラの向きがズレてしまったようで、、
0925カメラずれ (800x600)
かなり手前しか映らなくなってました(;^ω^)
0926森の中死闘 (800x600)
そして、問題の森の中で再び止まっちゃった。。
チョンマゲカメラ時間で9時26分。。
リアタイヤが腐葉土を掘り進まなくなる。降りて押したりするも中々進まない。
少し下がって登ろうとすると、また止まる。
かなり下がって仕切り直してみるけど、またまた止まる。
色々なルートを試みるけども、既にアチコチ耕されて・・ドツボ(;^ω^)
0935森の中助け合い (800x600)
そうこうしていると、パタパタとバイクがコケル。協力しあって起こしたり。
これだけ急な坂だと、ワタシのセローはセル付きでも再始動に手こずったり、ずりずり後に下がったり悶絶するのに、キック始動だとムチャ大変だぁ~。。
0941森の中助け合い (800x600)
そうしていると、また別のバイクがコケてきました。
自分のバイクそっちのけで、ワタシのセローを起こそうと来てくれますが、こちらは大丈夫と手で合図を送るの画像(高速で手を振っている)
0952森の中ふんばり (800x600)
はたまた、ぐらりと傾いてきたバイクを倒れないように仁王立ちで支えたり・・
ゴーグルのバンドがスッポ抜けてしまい、そして熱気で曇るので外したままにしていると、時折激しく巻き上げる土を被ったり(*´д`*)ハァハァ・・
そんなこんなで、なんと小一時間森の中で悶絶してました。
ロッキーチャックと遊んでいる訳でもないのですが・・
1017撤退開始 (800x601)
タイムオーバーとなり、逆走で山を下ることに。
少し雑談すると、どうも誰かのバイクから火が出ていたらしい。(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?
1022撤退 (800x600)
朽木で0周の時と同じように帰りますが、それでも今回は1周できたと自分を慰め・・
88師範より、あのウッズは難易度高すぎ~と言っておりました。
リアタイヤの空気圧を更に下げてもヨカッタのかも、とアドバイスを頂きました。
IMG_E3154 (800x799)
出走記録も出ました( ゚∀゚)・∵. 
テーピングライトクラスは、ビリケツでした(*´д`*)ハァハァ・・
88師範は8周も走りました( ゚д゚)!!
しかし、90ミニッツでワタシと同じく1周の方は8名ナカ―(・∀・)人(・∀・)―マ。
IMG_E3144 (800x800)
リアに沢山の土が。甲子園なら土を持って帰るのですけど、500円で洗車してくれるサービスを受けることに。
IMG_E3145 (800x800)
待ち時間にコロッケドッグと、オレンジなっちゃんを頂きます。
IMG_E3147 (800x800)
他のバイクよりドサーリと土が出てきました(;^ω^)
IMG_E3152 (800x800)
オフロードパンツ溶け防止に、エキパイに巻いていたバンテージが一部消失してました。
IMG_E3146 (800x800)
今回、セローでも走行距離は9.4kmでした・・
IMG_E3153 (800x800)
軽トラでは769km走りました。

6月7日(月)
休暇取ってたので、セロー225の整備と公道仕様に戻しを。
IMG_E3159 (800x800)
レース前に88師範より、そろそろリアブレーキのパッド交換時期かもね~と言われてましたので、なるほど薄くなってます。
IMG_E3158 (800x800)
タイヤ交換前にニップルへグリス注入をば。
IMG_E3161 (800x800)
外したタイヤは水洗いし、キズのチェック。
試しに少し千切れかけているブロック1箇所に靴用ボンドを試してみました。
タイヤ交換の時に決まって、「タ~イヤ、マ〇ゼン、ホイール、マル〇ン」と口ずさみながら転がしてしまうのはワタシだけだろうか( ゚д゚)??
IMG_E3163 (800x800)
高圧洗車で剥がれかけたステッカーの上から透明保護テープを貼付け。
IMG_E3157 (800x800)
ヘルメットは内装を外して洗濯、外装の土を取り除いたり。
IMG_E3156 (800x800)
コーグルはバンドがスッポ抜けないようにストッパー箇所を増強。
IMG_E3162 (800x800)
そうして、公道仕様に戻りました。
当分はレースも無いので、このままの状態ですなぁ~

今回のチョンマゲカメラ動画は、その大半が森の中で悶絶しているという状況なので、ようつべにウプーする可能性は低いです(;^ω^)

6月5日(土)
WEXウエストR5は岐阜県はダイナランド(スキー場)出場のため、朝からセッセと積込み。
IMG_E3130 (800x800)
12時過ぎに実家を出て、クリーニング店や食料を買い、片道5時間程かけて。
遠いなあ~と思ってたら、何だか見たことのある景色が。
2015年1月にチョイノリで「雪だるま作戦」に大阪から片道13時間フル自走で走りましたっけ(。´・д・)エッ
ようやくダイナランドに到着しますと、先に88師範とあっこサンが到着済でした。
IMG_E3138 (800x800)
(日曜の早朝に撮影したものです)
IMG_E3137 (800x800)
カップ麺やらスナック菓子が膨れています。
行きの途中に職場の方の家族にご不幸があり、連絡やらお悔やみ電報の手続きとかあって、気が気でなかったのですが、ようやく一段落・・
88師範の知人の方ともチョイノリについて色々話してみたり。
ダイナランドのトイレは土足禁止で、こりゃあレース寸前までブーツ履かないでおかないと面倒だなぁ、こりゃ。
やはり高地で夜になるとヒンヤリしてきました。
軽トラ車中泊も慣れてますが、重ね着してそこそこ寝ます。。

6月6日(日)
オサーンの朝は早い。
IMG_E3139 (800x800)
朽木よりも、かなり大きなスキー場みたいですな。
受付と駐車料金支払(前日到着した頃には係員がいなかった)と朝食、トイレ、着替え、タイヤ空気圧チェック等せっせと準備を進めます。
IMG_E3140 (800x800)
空気圧はリア0.75、フロント0.8程度で挑みます。
水切りといわれる大小の溝に注意しないといけません。
天候は雨ではないのですが・・・(伏線)

コース全体図をば。
チョイノリクラブジャパンからは、毎度の88師範とワタシが90ミニッツ参加。
88師範の知り合いNサンは50ミニッツ、Kサンは90ミニッツへ。
コース
てなわけで、早速にスタート。
0837スタート (800x601)
チョンマゲカメラ時間で8:37スタートしました。結構登り坂の傾斜がキツイです。
0839水切り (800x600)
登り坂途中にある水切りで悶絶するライダーもチラホラ。
(ワタシは「ここ」は問題無く突破してます)
コース9水切り
そして渋滞ゾーンに。。
0841水切り渋滞 (800x600)
水切りでコケて渋滞になってました。
なかなか悶絶。。右側から突破しましたε-(´∀`*)ホッ。
0844水切り突破 (800x600)
でも、すぐに渋滞その2に。。
0844水切りドツボ (800x600)

コース10水切り
結構急な登り坂に水切りはコケる元です。。
0845突破ライン取り (800x600)
それでも突破ラインを決めて、進みますと・・
0845初コケ寸前 (800x600)
目の前のバイクがズリズリと下がって来て・・( ゚∀゚)・∵. 
0845豪快コケ (800x601)
本日初コケ。コケた先に先にコケていたバイクに覆い被さってしまう(;´∀`)
0845水切り助け合い (800x601)
助け合いの精神で起こしをサポートしてもらいました、感謝。
0850水切り突破 (800x601)
5分かかって、ようやく突破しましたε-(´∀`*)ホッ
085088師範 (800x600)
88師範も快調に走り続けているようです。
一旦森の中を抜けて、しばらく走ると再びも森の中に。
コース15森の中
途中から急な登り坂が延々と続く、ここがドツボゾーン(;^ω^)
0853森の中 (800x600)
ここは、要するに一度でも止まると、なかなか脱出できません・・
土が軟らかくてリアタイヤがすぐに空回りするわ(後にいると土のシャワーを浴びる)、ずりずりと後に下がったり・・
もしかして、このままだと、昔に朽木でやらかした、一周も出来ずに・・とか( ゚д゚)?!
0903森の中 (800x600)
バイクを降りてアクセル吹かして少しずつ前に進んだりして突破を目指します。
0905森の中進む (800x600)
なんとか前に止まらずに進み始めました~
0906森の中突破 (800x600)
かなりのタイムロスとなりましたが(実際には十数分みたいですが、もっと長く感じた)
既にこの時点でかなりクッタクタ状態(*´д`*)ハァハァ・・
0908下り (800x600)
景色を眺めてる余裕はありませぬ・・
0913ようやく一周 (800x600)
おぉ・・ようやく一周しましたか・・
大型時計では、約40分経過してます・・

次回予告・・
はたしてこの後は、ガンガンすすめるのか?それとも・・??
後編・こうご期待(誰も期待していない・汗)

6月6日(日)はWEXウエストR5ダイナランドなのです( 悶_絶)ゞ
4月のR4朽木に続いて、チョイノリクラブジャパンから毎度の2名が参戦予定。
IMG_E2870 (799x800)
ムッチャ多いエントリー。初めてのダイナランド。実家からクッソ遠い・・(;^ω^)
クソ遠い
それでもワタシは行くのです・・・
キャプチャ
50ミニッツのコースが1.1kmってウソでしょ。。90ミニッツで4.1kmなのに・・
天候は雨ではなさそうε-(´∀`*)ホッ
タイスケ
相変わらずのクソコ〇ナですが、しっかりと対策して楽しみましょう・・・

レース当日の速報は・・・LIVEリザルト

という訳で、参加される方も応援される方もそうでない方?もお気軽にコメント下さいませ。


今回は、ちょっと過去を振り返ってみましょう。
2013年に中古のチョイノリを買った訳ですが、はちまる隊長のブログにて、チョイノリで剣山スーパー林道走破にチャレンジする記事を読んでワクワクしておりました。
そうして自分なりに剣山に向けて色々やっておりました。
~2015年~
2015_1
ホムセンで売ってる部材で「へなちょこエンジンガード(初代)」を試作。
2015_2
マフラーを社外品のロッドサイレントマフラーとして、下からのダメージ回避を考えたり。
2015_3
マグネトへ砂利の侵入を防ぐ対策をしてみたり。
まだ作戦には参加できませんでしたが・・
2015_4
NWGN君で作戦に参加している方へ詳しい場所が分からないまま、ノンアルコールビールのサプライズ差し入れをしてみたりしました。

~2016年~
遂に念願の剣山走破作戦へ初参加しました。
2016_1
あれも必要、これも持って行こう・・とオソロシイ位に荷物を満載。
タイヤは88師範からGP110をお借りして・・
2016_2
ヘナチョコエンジンガードはそれなりに衝撃を吸収して変形し、帰りの舗装路で路面にこすれて約1/3を消失しました(;´∀`)
2016_3
それでもヒデキ感激でした。史上初?前カゴのチョイノリで走りきりました(´∀`*)
2016_4
ファガスの森の入り口横にキラキラオサーンのステッカーを貼付けました。

~2017年~
二度目の挑戦です。
2017_1
積載物を見直して・・・それでも過積載気味。。
タイヤはスノータイヤで挑みます。ヘナチョコエンジンガードも二代目に。
2017_2
あいにくの天気ですが、ゴミ袋に穴をあけて防水&防寒がわりに利用したりと。
2017_3
登り坂ではムッチャ、スローペースになりますが、これまた走りきりました。
2017_4
ファガスの森に、またステッカーが増えました。

~2018年~
3度目となると、慣れたモノです。
2018_1
更に荷物を厳選して減らしました。
ヘナチョコガード二代目は再利用。
2018_2
それなりに仕事をしてくれます。
2018_3
諸般の事情(空想GGのせい?)により、一日で走りきりましたので真っ暗。
2018_4
ファガスの森に、太っ腹にステッカーを残していきました。

~2019年~
この年は、ファガスの森で前泊と、少し趣向を変えました
2019_1
荷物もかなり減らし(テントは不要になった)スッキリと。
2019-2
ヘナチョコガード二代目もまだまだ使えるのでオトクです。
2019-3
そして2020年は・・・残念ながら新型コ〇ナFF4ドア・・・いやいや、ウィルス騒ぎのお陰で作戦は中止となりました(ノД`)シクシク

剣山スーパー林道走破に興味のある方は、はちまる大将のサイト、「チョイノリファンサイト」の特集記事集をご覧下さいませ。

IMG_E3026 (800x800)
今でもファガスの森の入り口横には少し色褪せてはいるが、キラキラオサーンが微笑んでいるらしい・・・・

↑このページのトップヘ